経済的自由への旅

見たり聞いたりしたストレス解消の話を紹介しています。科学的根拠や心理学に基づいたものを中心に紹介しています。その他、好きな小説やお金のお話も少々。https://kusakaberyotaro.hatenablog.com/

94の研究によって証明された最強の習慣作りテク とその応用法 の話

f:id:kusakaberyotaro:20191218110809j:plain

 

kusakaberyotaro.hatenablog.com

 


今週のお題「2019年買ってよかったもの」

今日は、94の研究によって証明された最強の習慣作りテク

とその応用法 の話を聞きましたので、紹介したいと思います。

まずは、スケジュールをこなす、

習慣をこなす事の大切なことは、

何かというと、習慣を途切れさせないことが大切です。

人間は、物を得るよりも、積み上げてきたものを、

失うことを嫌う傾向が本能的にあります。

続けるよりも、途切れさせたらもったいないと、

考えるようにした方が上手く行きやすいと言えます。

それをハビットチェーンと言います。

もったいないと思うことで、成功率は高くなるのです。

次に二つ目の方法は、もっと簡単な方法で、

皆さんがなかなか辞められない習慣が、

どうやって起きているのか?という事が、

習慣を作る、非常に良い参考になります。

逆にすぐに辞めてしまう習慣を作った時には、

習慣を辞めてしまう手がかりがそこにあります。

変動感覚強化スケジュールという心理学で言われるものです。

人間は、時々、報酬がある方が、

毎回報酬があるときよりも、のめり込んでしまいます。

実は、ギャンブルや宝くじに人が嵌ってしまうテクニックも、

ここにあります。

報酬が得られないことを人間は受け入れてしまいます。

これは、部分強化消去効果といって、

要するに、都合の悪いものは忘れるという事です。

心を守るためにある本能的なもので、

人生いい事ばかりではないですよね、

だから、脳は、嫌なことはなるべく忘れるように働き、

たまにある良いことは、忘れないように働くようです。

ですので、そこを自覚して気を付けることが重要です。

また習慣と集中力の話は近いので、集中力の話ですが、

複数のことを同時に行うマルチタスクですが、

過度なマルチタスクは、集中力が分散して、集中力が落ちて、

さらにマルチタスクになり、負のスパイラルになり、

集中力が低下するので、やらないほうが賢明でしょう。

コンピューターには実現可能ですが、人間の脳は、

それが出来るようには、出来ていません。

最後に目標達成の話ですが、まず、よくあるのが、

自分が目標を達成した所を成功した所をイメージして下さい。

というものがあります。しかし、それだけでは何もなりません。

目標達成の効果があるのは、具体的な行動に繋がるような、

実際の問題と向き合いながら、

具体的に今後のことを考えたイメージが大切です。

例えば、自分がお金持ちになったところを想像してみます。

そこに意味はありません。

お金持ちになるために何を行ったかを想像することが重要です。

イメージする事によって、行動が変わります。

ゆえに、行動をイメージしないと意味がないという事です。

 習慣も全く同じです。

例えば勉強の習慣をつけたいと思うとします。

実際には、家に帰ってくる途中に帰ってから、

勉強をしている所をイメージします。

そうする事によって、帰ってからの勉強時間が、

伸びる事がある研究で分かっています。

勉強をして努力している所ではなく、

良い成績をとった所イメージしたとします。

そうすると、イメージしたその結果に満足して、

行動が起こせなくなり結果、

成績が悪くなってしまうようです。

 昔どこかで聞いた、自分の人生は、

潜在意識か、顕在意識か、それはわからないが、

自分のイメージした通りのものにしかならない。

 という話もその行動をイメージしなければ、

効果が薄いのかもしれません。

というよりも、意識的に行動や努力しているところを

イメージすれば、自分の人生はどんどん良くなっていく、

公算の方が高いのではなかろうか?

と何とも心が晴れやかになる。そんな話でした。

 

 

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

 

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ミュゼプラチナム

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村

マネパカード