経済的自由への旅

見たり聞いたりしたストレス解消の話を紹介しています。科学的根拠や心理学に基づいたものを中心に紹介しています。その他、好きな小説やお金のお話も少々。https://kusakaberyotaro.hatenablog.com/

ストレスから回復する方法の話

今週のお題「わたしの自由研究」

f:id:kusakaberyotaro:20190901113609j:plain

今日も私はストレス解消の研究に余念がありません。

とても有効的な方法を紹介します。

マッサージや自律訓練法、リラクゼーション、瞑想と

ストレスや疲労回復に効果がある方法はいくつもあります。

ストレスを感じると交換神経が高まり所謂、戦闘態勢になります。

ここからリラックスできるようになるには、

副交感神経が優位にならなければなりません。

興奮の感情ドーパミンやポジティブな感情オキシトシン

高め、人間関係などで感じるポジティブな感情を得られることが重要です。

しかし、リラックスだけでは眠くなってしまいます。

アドレナリンやコルチゾールも警戒心を高めたり

自分の身を守ろうとする感情も必要です。

やる気や、モチベーションが向上し且つネガティブな感情も

共存した絶妙なバランスの状況に心を持っていくことが

最善です。

その答えを今日は紹介します。

 

そう、それは、自然と触れ合うということです。

ある研究で、自然の中で子供たちを対象に自然の中で

授業を行うと集中力が高まったことが分かっています。

もうひとつのポイントは、文明の利器スマートフォン

ストレス解消には、これは、結構マイナスなんです。

刺激が強すぎて、バランスを崩して効果を得られづらくしてしまいます。

SNSや携帯は繋がらない状態にして、自然に触れることが重要です。

 

今までもご紹介してきましたけれども改めて、

ある論文では、ストレスや疲労に効果がある研究を

発表していて冒頭で羅列したリラックス法などで得られる効果を

効果量といいますが論文では、D=何なに、と表記します。

かなり効果的な数値、D=0.5 マッサージや自律訓練法

得られる効果は0.5と高いとわかっていますが

自然に触れること、森の中を散歩する事や

更にそこに川なんかがあれば最適ですね。

自然に触れることで得られる効果は

D=0.71と圧倒的に効果がある事が分かっています。

さらに他の方法とは違ってその効果の大きな特徴として

ポジティブとネガティブとのバランスを調節して

最も良い状態へと導いてくれるとの研究結果が出ています。

 

時間が作れたときはぜひ森の中で、疲れた心にリセットをかけて

また頑張るエネルギーを蓄えて我々は前へと進み続けて行きたいものですね。

 

やっぱり自然が一番。そんな話でした。

 

 

 ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ミュゼプラチナム

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村

マネパカード